MENU
ほったらかし投資

【初心者向け】投資準備は何から?6つの絶対に最初にすることとは?

これからの自分のお金が心配…

投資はしろ、と言われるけど、何からやっていいのかな?

お金、心配になりますよね

20代の人なら、このままの仕事でいいのだろうか?

結婚間近の人なら、家庭を支えていけるのだろうか?

子どもがいる人であれば、教育費は大丈夫かな?

どの年代でも、悩みの方向性に違いはあれ、お金の心配がないという人はごく一部だと思います

僕も、お金が心配です

でも、心配というだけでは解決しません

2016年から約5年間、本格的に投資をはじめて、ほぼほったらかしで200万円以上はプラスになりました

ただ、遠回りをたくさんしてきたことも事実です

ここでは、過去をふりかえって、すくなくともこれだけは早めにやっておくべきだったな、と思ったことをまとめています

記事をよんでいただくことで、最低限の投資のやるべきことがみえてくると思います

投資の達人になる投資講座

はじめにやっておくべきこと6選

行動しておきたいこととしては

ネット銀行口座開設

貯蓄天引き設定

ネット証券口座開設

NISA申し込み

iDeCo申し込み

投資信託積立設定

はじめに、といいつつ、ほぼこれが基本のすべてだと思います

これがすべてできたら、年1~2回のメンテナンスをするぐらいでほったらかしで資産をふやすことができます

ネット銀行の比較と貯蓄の天引きについてはこちら

ネット銀行の比較:自動貯蓄(自動振込)と手数料でくらべるのがオススメ ネット銀行ってどこがいいんだろう? 何を基準に選べばいいんだろう? 結局、おすすめはどこ? このような疑...

証券会社はどこを選んだらいいの?というかたはコチラ

証券会社はどこがいいのか?利益を最大化するための選ぶポイント 証券口座って、たくさんあって選べないなぁ検索してもページによってオススメがちがうから選びかたがわからない資産がふえやすい証券会社って...

なぜ、この6つをやるべきか?

結論をいうと、「資金管理の基本になるから」です

「節約」の点から考えると、自分の手元からはなれたところにお金を置いておくのがおすすめです

財布に1万円があるとつかってしまう可能性がありますが、銀行にあずけていると使えないです

そのため、貯蓄用の銀行をつくり、天引きすることで達成できます

「貯蓄」もイメージと違うかもしれませんが、「投資」のひとつです

「貯蓄」は「投資」のベースになるものです

運用、という点では、投資信託がイチバンのおすすめです

また、運用方法としては月々の積み立てがもっともリスクが低く確実です

そして、利益を最大化するために、iDeCoとNISAを活用します

iDeCoって何?という方はコチラ↓

iDeCoとは何か?2分で理解!細かいこと抜きにわかりやすく解説 iDeCo(イデコ)って、みんなやってるって聞くけど、なにかな?オトクなのかな?ややこしいのイヤだから、かんたんに教えてほしい ...

投資信託以外のものはやらないの?

株やFX、オプション、ビットコインなども投資としては有名ですが、はじめにやるべきではありません

理由は「リスクが大きいから」です

投資の基本は、リスクが低いものからはじめていき、だんだんとリスクが高いものをしていく、です

このブログでお伝えしているのは、「ほぼ確実」に積みあがっていく安定感のあるものを目指しています

「リスクが大きいもの」ばかりに投資をしていると、資金がゼロになって投資はおろか生活ができなくなる可能性があります

まずは、十分な基礎をつくるために、現金+投資信託をおすすめしています

自動化の仕組みがやるべきこと

今回のやるべきこと6つをひとことでまとめると「自動化」です

自動的に貯金をして

自動的に投資信託を買付する

こうすることで、はじめはめんどくさいですが、あとはほったらかしでお金がどんどんたまっていきます

こうなると、お金という大きな心配事がかなり小さくなるので、仕事も楽しいですし、趣味もやる気持ちの余裕もできてきます

人生の不安をひとつでもへらして、たのしくいきていきましょう

今回は以上です

投資の基本知識(とくに投資信託)をみにつけるオススメの本が3冊あります

【厳選3冊】サクッと読めて投資信託の80%が理解できる初心者向けの本 投資信託のことしりたいけど、どの本がいいのかな?読めばいいんだろうけど、難しい本はいやだなぁ、、、 この疑問におこたえします...
無料でポイントもゲット!

よければポチッと応援してください! にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村